スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | △Page Top

Charles & Ray Eames

Charles & Ray Eames(チャールズ&レイ・イームズ)

チャールズ・イームズは1907年、ミズーリ生まれ。ワシントン大学で建築を学び1930年に自身の
建築事務所を設立。数多くの建築を手がける。初期のエーロ・サーリネンとのコラボレーションは、
モダンデザインの誕生のきっかけをつくった。
一方レイ・イームズは1912年サクラメント生まれ。絵画の勉強を進めアーティストの道を歩んで
いたが、1941年、チャールズと結婚。その後は、レイ & チャールズとしての活動が中心となる。
2人はハーマンミラー社のジョージ・ネルソンとともに、現代にも通じる画期的で斬新な多くの家具をデザインしたが、活動はそれだけにとどまらなかった。映画制作、写真、展示デザイン、グラフィックデザインなど、60〜70年代のモダンデザインのパイオニアとして活躍した。

インテリアデザイナー(C) | △Page Top